CATEGORY

我が道をゆく記事

大変なことがいくつも重なったら

50歳を間近の今、過去を振り返ると、 大変なことがひとつ起きた時に、自分の気持ちや思考と向き合う時間を作らないと、また次の問題が起きてくる傾向にあります。 特に感情の整理をしておかないと、誰かと衝突してしまい、さらなる問題が勃発したり、 平和に過ごしているときとは、真逆の行動をとってしまい、これまた […]

色は口ほどにものを言う

言語化が苦手な人は自分を色で表現してみるといい 相談に来られる人も様々で、どんなことに悩んでいるのか…どんなことを相談したいのか…どんな気持ちを抱えてきたか…など、言語化するのに時間が必要な人たちがいる。そういうタイプの人に、言葉が出るのを待つのも大切なことだと思うが、貴重な時間、お金を費やして来訪 […]

大切な人の死などショックが大きくて、心が追い付かず、とにかく無気力だし、眠くて仕方ないときは。

大切な人の死が受け入れられないとき 想像しやすいことだと思いますが、大切な人の死は、ショックが大きい。 それは、実際に大切な人を亡くすという喪失感と、心理的に心の支えを亡くすという喪失感を同時に味わなければならない体験であり、受け入れがたい体験です。 ライフイベントとストレス指数 あまりにショックが […]

オリジナルの結婚式が一番良いと思うわけ

26年前、有名な結婚式場に数回参列して気付いたこと 今でこそ、バラエティに富んだ結婚式がありますが、26年前はあまりなかったんです。 今では有名なあのゼクシィという雑誌も今ほど有名ではありませんでした。 まぁ、田舎だったのもあると思いますが(汗) ですから、私よりも先に結婚式を上げた知人・友人は、ほ […]

【弱者を抹殺してもいい】という考え方に思うこと

メンタリストDaigoさんと植松聖(さとし)被告 先日、衝撃的な文字が飛び込んできた。その文字を書いたのは、メンタリストDaigoさん。 「ホームレスの命はどうでもいい」「生活保護の人たちに食わせる金があるんだったら、猫を救ってほしいと僕は思う」「自分にとって必要もない命は軽い。だからホームレスの命 […]