アダルトチルドレンという言葉の概念は本来・・・

もし、あなたが自分に問題があるのかもしれないと思い、
このサイトに辿り着いたのであれば、
これだけは知っていてほしいと思います。

アダルトチルドレンという言葉で、
あなたを縛り付けたいわけではありません。

そもそもアダルトチルドレンという言葉は、
クラウディア・ブラック氏によって

生き辛さを理解し自己成長の為に出発しようとする人のために生み出された概念です。

ですから、アダルトチルドレンかどうかなんて本当はどっちだっていいのです。

大切なのは、
生き辛さを嘆くのではなく、

それを自分の人生の一部だと理解し、
自己成長のために

「これからの未来をどう生きていきたいか」

です。

過去の痛みは、
あなたの器を大きくするために試練を与えた。
もう器は十分な大きさだ。
そろそろ器の中に好きなものを詰め込もうじゃないか!

このサイトはセレンディップと言います。

機能不全家族・アダルトチルドレンについて


機能不全家族についての記事を読む


アダルトチルドレンについての記事を読む

わたしは機能不全家族で育ったアダルトチルドレンなの?

■その1
我が家は機能不全家族?
こどもの問題行動によって

家族の中で起きている問題を表出させるために、子どもが家族の身代わりになって問題を起こしてくれることがあります。夫婦関係は健全ですか?自己犠牲を感じながら生活していませんか?不安や恐怖を感じながら生活していませんか?あなたは小さい頃、両親から信頼され尊重され大切に育ててもらいましたか?

■その2
恋愛がうまくいかない
夫婦関係がうまくいかない

恋愛にしても夫婦にしてもパートナーシップの学びと言えます。パートナーシップは心理的距離が近いからこそ、感情の波が激しくなります。嬉しい感情も大きいですが、辛いと感じる感情も大きくなります。

■その3
両親との関係がうまくいかない
両親の介護で怒りが収まらない

機能不全家族の中で育ったアダルトチルドレンの人は、この心地よい距離感の作り方を学んでいません。むしろ、心地よい家族関係という感覚がわかりませんので、親が好きになれないなら嫌いになることで結びつきを強化してしまいます。

■その4
社会生活で出会った人たちとの
関係で違和感を感じる

社会生活といっても、さまざまなものがあります。学生ならば、学校生活で起きてくる人間関係。社会人ならば、仕事をするなかで起きてくる人間関係。今は、ネットの世界で起きてくる人間関係もありますし、地域との関わりで言えばご近所付き合いなど、誰の生活の中にも人間関係は存在します。

私たちについて


渕之上薫


平手絵里

大人のための育自レッスン